移住・結婚手続き

【オランダ移住】オランダの役場で住民登録をしてきた話。

投稿日:

こんにちは!

管理人のひさとです。

以前「オランダ・パートナービザ取得への道【完結版】ついにビザを手に入れました!」の記事の最後に、パートナービザをゲットした後にすることの内容として、保険の加入や銀行口座の取得などについて触れているのですが。

その中の一つ、住民登録をしてきた話について記事にするのをすっかり飛ばしてしまっていました。汗

パートナービザ取得手続きについてはこちら

パートナービザ取得1
オランダ・パートナービザ取得への道【1】必要書類と入国審査、その他手続き

こんにちは。 管理人のひさとです。 今日はオランダパートナービザの申請について書いてみようと思います ...

続きを見る

パートナービザ取得2
オランダ・パートナービザ取得への道【2】オンライン申請

こんにちは。 管理人のひさとです。 今日は前回に引き続いて、パートナービザ申請について書いていこうと ...

続きを見る

パートナービザ取得3
オランダ・パートナービザ取得への道【3】オンライン申請後

こんにちは! 管理人のひさとです。 先日1週間のホリデーを終え、現在通常の生活に戻っております。 日 ...

続きを見る

パートナービザ取得4
オランダ・パートナービザ取得への道【完結版】ついにビザを手に入れました!

こんにちは! オランダ在住、管理人のひさとです。 前回の投稿からかなり時間が空いてしまいましたが、よ ...

続きを見る

 

パートナービザをゲットしたのち、次にした手続きは肝心な住民登録の手続きです。

その後に保険の加入、そして銀行口座の取得などを行いました。

というわけで、今回は記憶を手繰りよせながらオランダでの住民登録手続きについて紹介したいと思います。

オランダでの住民登録手続き

ビザ取得の次は住民登録

オランダ・パートナービザ取得への道【完結版】ついにビザを手に入れました!」の記事で触れていますが、自分で色々とオランダ移住の手続きについて調べていた時に、ビザ取得の前に住民登録を済ませている方々がいらっしゃるのをたまに見かけていました。

結局ビザ取得が先なのか住民登録が先なのかはっきりした情報がなかった為、直接役場に問い合わせてみることに。

その結果、住民登録にはパートナービザの申請をしてそれが通ってビザを取得した時に発行される私個人のビザ番号が必要という回答を貰いました。

というわけで、まずはパートナービザの手続きが全て完了し、ビザのカードが発行されてから、それを持って役場に住民登録に行くという流れで私たちは手続きを進めました。

 

役場での手続き

役場に行くにはまず電話で予約を入れる必要がありました

電話して予約を取り、その日時に相方くんと一緒に役場へ出向きました。

 

持参した書類は以下の通りです。

  • 取得したビザのカード
  • パスポート
  • 戸籍謄本原本(アポスティーユ付き・オランダ外務省認証済・英訳付き)
  • 相方くんのIDカード(念の為)
  • 相方くんのパスポート(念の為)

この戸籍謄本はビザ申請の時に利用したものと同じものです。

ビザのオンライン申請の時にはスキャンしてデータを送ったので、原本はずっと手元にありました。

 

ただこの戸籍謄本、日本で取得してから既に3ヶ月が経っており、有効期限が切れていました。

そのことが気になっていたのですが…

 

戸籍謄本のオリジナルの取得日は4月16日。

オランダの外務省で認証された時点の日付は6月6日。

 

このオランダ外務省で正式なオランダで使える文書として認証された日付から数えるとまだ3ヶ月経っておらず…

そのおかげで大丈夫だったのかどうか、それとも日付などあまり気にしてなかったのかよくわかりませんが、持参した戸籍謄本で問題ありませんでした。

 

一点聞かれたこととしては、出生証明書は持っていないのかということです。

それについては、日本には出生証明書がなく戸籍謄本がそれを兼ねていることを説明しました。

日本大使館で戸籍謄本を英語に翻訳してもらう際に、書類のタイトルを「Birth Certificate(出生証明書)」と「Family Resister Certificate)」のどちらにするかを選ぶことができます。

その時に「Family Resister Certificate」を選んだだけで、出生証明書と内容は変わりません。

このことについてはパートナービザ申請の為の手続きで一番最初にオランダの日本大使館に行った時に大使館職員の方に確認しています。

その時の様子は↓の記事に書いています。

パートナービザ取得1
オランダ・パートナービザ取得への道【1】必要書類と入国審査、その他手続き

こんにちは。 管理人のひさとです。 今日はオランダパートナービザの申請について書いてみようと思います ...

続きを見る

 

さて、役場での手続きの続きの続き。

役場では持参した書類のチェックももちろん行われましたが、職員の方が色々とチェックなど作業をしている間に私には別の記入用紙が渡されました。

 

内容は私の名前、住所(オランダの住所)、電話番号、パートナーの名前・住所・電話番号を始めとした基本情報や、いろんな確認事項を記入チェック、そして最後に署名するというもの。

これは書かれている内容にそのまま正直に答えていけばいいだけなので難しくはありません。

相方くん
表記もオランダ語の他に英語や中国語もあったね。
残念ながら日本語はありませんでしたが、英語が理解できる、もしくはオランダ人パートナーと行けば説明してもらえるので大丈夫です。
ひさと

書類の記入が終わり、私の情報をコンピュータに登録する作業をしていると思われる担当の方のちょこまかとした質問に答え、あっという間に手続き終了です。

 

ここで担当の方に言われたのは、「日本人は信頼度が高いから手続きも手間がかからなくていいのよ~。これが他の発展途上国とかだと出生証明書とかすらない人たちがいてそういう時本当に手続きが大変なのよね。」ということでした。

銀行口座の開設の時なども同じようなことを毎回言われ、日本人のオランダでの扱いの良さと言いましょうか…

そういった雰囲気を少なくとも私の周りでは感じます。

日本人で良かったと思えた瞬間です!
ひさと

銀行で日本語の署名を書いて喜ばれた話はこちらから↓

合わせて読みたい!
【オランダ移住】オランダで楽しく銀行口座を開設した話。

こんにちは! 管理人のひさとです。   以前イギリスにいた時には最初の語学留学時には現地で ...

続きを見る

これで正式にオランダの住民に!

手続きを終えてから数日後。

初めて私個人の名前宛てに役場から住民登録完了の通知レターが届きました。

 

オランダにやって来たのが5月末。

パートナービザのオンライン申請をしたのが6月の2週目あたり。

パートナービザのカードを受け取ったのが8月の3週目あたり。

そして住民登録をしたのが8月末。

 

オランダにきて丸3ヶ月程でここまでの全ての手続きを終えることができました

私としてはスムーズにいった方なのではないかと思っています。

 

ようやく正式にオランダに住めるようになったということで、この後に保険の加入手続きを進めました。

そちらについては以下の記事で紹介していますのでのぞいてみてくださいね!

合わせて読みたい!
【オランダ移住】オランダの健康保険に加入した話。

こんにちは! 管理人のひさとです。   今日はオランダの健康保険について。 先日住民登録が ...

続きを見る

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-移住・結婚手続き
-

Copyright© Lovely Sunny31歳からのヨーロッパ生活 , 2020 All Rights Reserved.