お役立ち情報

海外生活に!日本で買える海外対応のおすすめドライヤー【実体験より】

2018年3月25日

ネルソンダック
  • 海外に長期滞在する予定がある
  • ドライヤーを持って行くかどうするか悩んでいる
  • おすすめの海外対応ドライヤーについて知りたい


そんなあなたの悩みとリクエストにお答えします。


こんにちは。ひさとです。


以前、「イギリス長期滞在時に持って行かなくてもいいもの・持って行くと便利なもの」の記事で、イギリスに持って行くと便利なものについて書きました。

その時に一つ書き忘れていたアイテムが…。

ドライヤーです。


そもそも、わざわざ日本で買っていかなくても現地で買えるのでは?

…という声が聞こえてきそうな気もしますが、もちろん海外でもドライヤーは買えます。

ですが、安いものとなるとびっくりする程大きく、重く、そして音が激しかったり…。


私もホテルに置いてあったものや友達の家にあったものなど現地のものを使ったことがあります。

ですが、こんなに大きくて(長くて?)どこまで腕を伸ばした状態で髪を乾かさねばならないのかと思うほど大きいものだったり、変なところについているスイッチを押している間だけ風が出るタイプの割に重すぎて更にスイッチも押すとなるとかなり厳しいものであったり…。


とにかく、日本で日頃から小さくて音も静かで軽量でマイナスイオンも出るようなタイプのドライヤーを使っている人にとっては使いにくかったりするのです。


というわけで、この記事では、大きくて重くて使いにくい現地ドライヤーを買うのではなく、日本でお手頃価格で質の良い海外対応のドライヤーを購入してヨーロッパに持参したおかげでとても助かった経験のある私が、おすすめの海外対応ドライヤーを紹介します。


クオリティの高い物を現地で買うとお値段が張るし、なにより、語学留学などで1年ほどの滞在の為に使い捨てのように現地でドライヤーを買うのも惜しい…という方はぜひこの記事をご覧ください。

おすすめの海外対応ドライヤー

【海外生活に】日本で買える海外対応のおすすめドライヤー【実体験】

テスコムの海外対応ドライヤーBID31-W

私が購入したものはテスコムの国内外対応のドライヤーです。

Amazonでだいたい3000円~4000円程のお手頃価格で購入しました。

国内外での利用に対応しているので、国内であれば100V-120V、海外であれば200V-240Vと書かれた方向にスイッチを合わせ、普通に日本国内でも海外でも利用することができます。

もちろん、ドライヤー自体が海外での利用に対応しているので、変圧器は必要ありません


私が実際に購入して海外へ持って行った海外対応ドライヤーはこちらです。

【海外生活に】日本で買える海外対応のおすすめドライヤー【実体験】

なんといってもありがたい、マイナスイオン放出機能付き…!

海外対応のドライヤーでマイナスイオン付き、そして軽量。

重さはたったの440gしかありません。

大きさも手のひらに収まっ…てはいませんが、ほぼ収まるサイズ!

【海外生活に】日本で買える海外対応のおすすめドライヤー【実体験】

(愛用している為ドライヤーの文字が消えていますが悪しからず…)


とてもコンパクトなので、荷物に一つ追加して持って行くとしても邪魔にはなりません。

ただ、最近は私が購入したものと全く同じ型番のものは売られていない?ようなので、似たようなドライヤーでお手頃価格のものを紹介しますね!


おすすめの冷風機能つき海外対応ドライヤー

私のものとは違いますが、冷風機能付きのドライヤーをAmazonで発見したのでご紹介します!


どちらも使っている最中にボタンを押すと冷風が出るようになっているようです。

私が使っているのは冷風が出ない仕様なので、こっちの方が便利そう!
ひさと
ネルソンダック
ちなみにAmazonでのお買い物にはAmazonプライムへの登録がおすすめです!まだの方は是非!

>>Amazonプライムを見てみる


注意点!コンセントのアダプタの準備が必要

このドライヤーを海外に持って行って利用する際の注意点が一つだけあります。

このドライヤー、コンセントは日本式のものになっている為、海外で利用するには現地の電源コンセントに合わせたプラグを準備する必要があるのです


私はイギリスで利用していた際にはイギリスのコンセントに対応した変換プラグ、オランダではオランダのコンセントに対応した変換プラグを用意。

そしてそのプラグとこのドライヤーをセットにしておき(常に変換プラグにコンセントを差し込んだ状態)、家で利用したり、どこか泊まりに行くときにはそのままプラグとドライヤーを一緒に持ち歩いています。

各国の対応プラグはAmazonや楽天などで安く簡単に購入ができます。

イギリスとオランダで利用できるプラグを参考までに載せておきます。
ひさと

イギリスの電源対応変換プラグ(BFタイプ)

created by Rinker
カシムラ
¥639 (2022/03/30 03:10:48時点 Amazon調べ-詳細)

オランダの電源対応変換プラグ(Cタイプ)

created by Rinker
カシムラ
¥429 (2022/03/30 04:08:22時点 Amazon調べ-詳細)

>>Amazonプライム無料登録についても見てみる


旅行に行く時も大活躍のドライヤー

【海外生活に】日本で買える海外対応のおすすめドライヤー【実体験】

初めて渡英する前に色々と調べ上げて購入したドライヤー。

あれから4年ほど経ちますが(2019年時点)、1年間のイギリス語学留学、そして1年間のイギリスでのボランティアの際にももちろんイギリスへ持って行き大活躍でした。

そして今回のオランダ生活でも大活躍しています。


と言っても、現在オランダでは相方くんが準備してくれた大きなヨーロッパ製のドライヤーを使っていますが、勢いは良いけれどもやはり大きくて重く…

風の吹き出し口もくるくる軽く回ってしまったりすぐに取れてしまったり…。


私が持参したテスコムドライヤーの方が風の勢いはちょっと負けるけれども、そして冷たい風は出ないけれども、質としてはテスコムの方が良いように感じます。

ちなみに今はくせ毛を活かしたヘアスタイルにしていて、その為にオランダのドライヤーをくせ毛仕様にして使っています。

>>くせ毛の直し方?自分のくせ毛を活かして楽しもう【実体験ビフォーアフター】


そんなわけで今はテスコムのドライヤーは普段使いはしていませんが、小さくて軽いので、旅行したり人の家に泊まったりするときなんかには重宝しています。

イギリスにいた時も旅行にいったりする際に頻繁に荷物に入れて持ち運びして利用していたので、あちこち持ち歩いて結構使い倒していますが、今のところ壊れる様子はありません。

特に、ヨーロッパのお安いホテルの部屋にはドライヤーがない率が非常に高い為、疑わしいところに宿泊する際には欠かさず持参しており、毎回大活躍してくれています。

そんなに高くない買い物でしたが、オランダに住み始めた今でもばっちり使えているので良かったです。

ドライヤーについて検討している方は是非参考にしてみてくださいね!


合わせて読んでみる

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-お役立ち情報