移住・結婚手続き

【国際結婚】海外在住の日本人が外国人と日本で婚姻!婚姻手続きの流れー完結編ー

投稿日:2020年5月13日 更新日:

前回こちらの記事で海外在住の日本人が外国人と日本で婚姻手続きをする際の必要書類や手続きの流れについて記事にしましたが今回はその続編です。

前回の記事
【国際結婚】海外在住の日本人が日本で外国人と婚姻!婚姻手続きの流れと必要書類

国際結婚となると、日本人同士の結婚の手続きよりもやることがどうしても多くなってしまうのですが、一つず ...

続きを見る

 

手続きの全体的な流れは以下の通りです。

手続きの流れ

  • オランダの役場で相方くんが必要な書類を取得する(済)
  • 日本へ行く(済)
  • 日本の役場で婚姻手続き(済)
  • 婚姻後日本の役場で私がオランダでの手続きに必要となる書類を取得する(済)
  • 取得した書類を日本外務省でアポスティーユ認証してもらう(済)
  • 取得した書類をもってオランダへ戻る(済)
  • 日本大使館で私の文書を英訳してもらう(今ここ)
  • 英訳した文書をオランダ外務省で認証してもらう
  • 必要書類をもって役場で婚姻手続き

前回は日本大使館にて日本から持参した書類の英訳を依頼したところまででした。

 

それでは、早速その続きを行ってみましょう。

国際結婚で海外在住者が日本で婚姻手続きする流れ(続編)

在オランダ日本大使館

日本大使館で英訳文書の受け取り

日本大使館で英訳を依頼した私の戸籍謄本と婚姻証明受理の書類は一週間ほどで仕上がると言うことで、指定された日にちにデンハーグにある日本大使館まで再び取りに行きました。

二つの文書の英訳をお願いしたので、二つ分の手数料が発生しました。

支払ったのは18ユーロです。

 

この英訳文書の受け取りについての注意点は、その日の内の午前中に日本大使館には行ったほうがいいということ。

 

二つの文書の英訳を日本大使館で受け取った後、その足で同じくデンハーグにあるオランダ外務省へ向かい、英訳されたその文書がオランダの公的書類であると言う認証をもらう必要があります。

 

その際、オランダ外務省のオフィス窓口は13時には閉まってしまうため、それまでの間に訪れる必要があるので気を付けましょう!

 

13時に間に合わせる為、日本大使館には午前中の早いうちに行くことをおすすめします!

 

オランダ外務省で文書の認証をしてもらう

オランダ外務省の入り口

このオランダ外務省についての説明は以前パートナービザを申請したときのこちらの記事にも書いていますのでご参照ください。

合わせて読みたい!
オランダ・パートナービザ取得への道【1】必要書類と入国審査、その他手続き

こんにちは。 管理人のひさとです。 今日はオランダパートナービザの申請について書いてみようと思います ...

続きを見る

 

自動発券機で番号札を受け取り、呼ばれるまで待ち、呼ばれた窓口で二つの文書の認証をお願いします。

依頼してから受け取りまでにはほんの15分ほどしかかからないので、そのままロビーで待ちましょう。

 

しばらくしたら呼ばれるので、窓口へ向かいます。

そこで依頼した二つの文書の認証済スタンプがついたものを受け取ります。

こちらの受け取りは2文書で20ユーロの支払いが必要でした。(クレジットカードでの支払いができます。)

 

これで必要書類が全て揃いました。

次は住んでいる地域の役場へ行きます!

 

日本で婚姻手続きを済ませたことを役場に報告

実際の私達の結婚式場受付のデコレーション

住んでいる地域の役場に行くにはまず予約が必要です。

予約が済んだら役場に必要書類をもって足を運びます。

 

私が持参したものは以下の通りです。

  • パスポート
  • パートナービザ取得時に取得したレジデンスカード
  • 戸籍謄本原本と英文訳
  • 婚姻受理証明書原本と英文訳

 

持参したものを全て提出し、係の人がその文書を確認している間に、こちらは係の人から渡された必要書類を記入します。

内容は自分の名前、結婚相手の名前、住所、電話番号など基本的な情報など。

簡単なものなので、あっという間に書き終わります。

 

必要書類の記入が終わり、こちらが持参した書類の確認や登録作業が終わったら手続き完了です。

 

この役場での手続きは想像以上にあっさりとしたものですぐに終わったので、ついに公式にオランダで結婚していることが認められたという実感は全く湧きませんでした。笑

 

名字の変更について

ここで一点、役場の人と私の名字をどうするかということについても話してきました。

 

本来であれば私は自分の名前と日本の名字の間、もしくは日本の名字の後に夫の名字をつけたかったのです。

 

例えば、「ひさと 田中 ダイクストラ」もしくは「ひさと ダイクストラ 田中」という感じです。

 

ただ役場の方から、もしオランダの名字をつけてしまった場合、INDに登録されている名前(日本の姓名)と違いが出てくるから、もしかしたら今後INDで何か手続きをする際に不都合があるかもしれない。

その点については役場では分からないので、INDに聞いてみるように言われました。

 

というわけでその日は名前については特に何も手続きをせず帰宅し、後日相方氏からINDへ確認電話を入れて貰ったのですが、IND曰くオランダの名字に変更しても何の問題もない、ということだった…

…そうなのですが、役場でこういう話をされたという話をINDの電話に出た方にしたところ、

「言われてみれば確かに…変更してもいいはいいけど、今後何かある度にIND登録の名前と役場登録の名前に差異があることによって手続きに時間がかかってしまったりスムーズにいかないことがあるかもしれないね。一番いいのはもう名字を変更しないことだね。」

…と言われたそうなのです。

 

うーむ。

最初は何の問題もないよ~♪と言っていたそうなのですが、役場の話を聞いてそんな風な回答が返って来たとのこと。

 

こちらとしてはかなり宙ぶらりんな何とも言えない回答でしたが、結局今のところは名字は変更しないまま日本名のままでオランダで暮らしています。

 

ただのちに知人に聞いた話によると、その方はIND登録の名前は元々の日本名のままで登録している状態で、結婚した時に役場で旦那様の名字を自分の日本の名前と名字の間につけたとのこと。

その後保険会社から届いた書類にはそのオランダの名字が入った名前が自動的に書かれてあったそうで、役場と保険会社はどうやら情報が連携されている?のかな?という感じでしょうかね…。

INDの登録名は変えていないそうですが、特に何も問題なく生活されているとのこと。

 

というわけで私もゆくゆくは、今からでも相方氏の名字を自分の名前の中に入れ込む手続きができるのであれば、するかもしれません。笑

晴れてオランダで夫婦に!

私達の結婚指輪

以上で海外在住者が日本で婚姻手続きをした場合の手続き全てが完了です!

 

日本で結婚して、その報告をオランダに帰って来てからした、という流れになっています。

 

オランダに移住する前、日本に住んでいる状態で日本で婚姻手続きをする場合や、オランダに既に住んでいる状態でオランダで婚姻手続きをしたという場合とはまた少し違う流れになるので、似たような状況の方の参考に少しでもなればと思います。

合わせて読みたい!
国際結婚すると苗字はどうなる?気になるお名前事情を実体験と共に紹介

こんにちは! 管理人のひさとです。 ついにあと2週間後に結婚式が迫ってきました…! 1週間後には日本 ...

続きを見る

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-移住・結婚手続き

© 2020 Lovely Sunny31歳からのヨーロッパ生活