イギリス生活

イギリスではみんなポケットに使いかけのティッシュが入ってる!?

投稿日:2018年2月2日 更新日:

日本では街頭で無料でもらえたりするポケットティッシュ。

そして日本では基本的に家の中でも各部屋にひと箱ずつティッシュ箱があるのが日常の光景ではないでしょうか。

今日はイギリスのティッシュ事情について紹介します。

 ティッシュを使いまわすのは当たり前

あなたが鼻をかみたい時、くしゃみをした時、たいていはティッシュ箱があればそこからティッシュを取って使うか、ポケットティッシュを持っていればそれを使うか、最終手段ハンカチでなんとかしのぐことだろうと思います。

イギリスではたいていみなポケットに使いかけのティッシュが入っており、それを取り出して使ってはまたポケットにしまい…というのが日常の光景です。

初めてそれを見た時には、日本人の私としては、

うわ…ちょっと汚いな…汗

と思ってしまったのですが、見ている分には慣れっこになってきてしまいました。笑

これは語学学校に通っていた時代はアジア人の友人たちも驚いており、イギリスならではの光景なのかもしれません。

 

イギリスのポケットティッシュは分厚い!

イギリスではポケットティッシュはスーパーでもどこででも売ってありますが、購入して使ってみてびっくり。

なんと4枚重ね!!!笑

(※日本のように街角で配っていたりなんていうことはありませんので無料でゲットはできません)

日本であればポケットティッシュはせめて2枚重ね!?

…なのではないかと思いますが、イギリスではしっかりとした固めの紙が4枚も重なっています。笑

この「しっかりとした固めの紙」というところがミソで、だからこそ一日かけて使いまわしのティッシュをポケットに入れて何度も使うことができるのではないかと私は読んでいます。

一日使いまわすことにより、ティッシュを使いすぎないというメリットはあると思いますが、衛生面から言うとどうしてもやはりちょっとポケットからしわしわのティッシュが出てくるのは日本人としては

「うーん…汗」

…と感じてしまいます。

が、何度も言いますが、イギリスでは日常的な光景となっています。笑

ちなみに私はイギリスではポケットティッシュ4枚重ねの紙を一度使って捨てるのがもったいないので、4枚を2枚ずつに分けて、2回に分けて使っています。笑

2枚重ねで十分機能しますので、オススメです!

 

まとめ

ささやかなことですが、こういった部分にも文化の違いが見れて、とても興味深いです。

中には使いまわさない人もいるのかもしれませんが、そんなイギリス人は今のところ私は見たことがありません。笑

冬場に限ったことではなく、一年を通してみられる光景ですが、日本では同じような感じでハンカチを持ち歩いていると思うので、そういった感じでティッシュを持ち歩いているのだと思います。

ちなみに、イギリスでハンカチを持っている人は一人を除き、見たことがありません。

昔の紳士淑女にとっては必須の持ち物だったようですが、今はハンカチを持ち歩くという文化はほとんどないようです。

ちなみにそのハンカチを唯一持っているところを目撃した私の友人の男性は子供のころから母親に、

「紳士はハンカチをいつでも持っていて、何かあったらすぐにレディにさせるようにしておかないといけないのよ。」

と言われて育ったそうです。

もしかしたら真の紳士!?はハンカチを持っているのかもしれませんね…!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-イギリス生活
-

Copyright© Lovely Sunny31歳からのヨーロッパ生活 , 2019 All Rights Reserved.