フライトレビュー

結婚祝いのサプライズも!KLM搭乗レビュー【2019年11月】スキポール⇔関空

投稿日:2019年12月10日 更新日:

こんにちは!

管理人のひさとです。

このブログでも何度か既に触れていますが、先日日本の地元で結婚式を執り行う為に日本へ一時帰国してきました。

今回もアムステルダムのスキポール空港から関西空港へのKLM直行便を行きも帰りも利用。

予約は半年ほど前に既にしていたので、お値段は結構お安めの往復で9万円台といったところでした。

ちなみのちなみにKLMは今年創立100周年!

世界一古い航空会社の一つだそうで、現在飛行機の機体のデザインは100周年仕様になっています!

さて、今回は往復便とも快適な空の旅でしたが、自分の枕を持って行くはずが、家の中で紛失( ゚Д゚)

その為マイ枕なしで行きも帰りも過ごしたので、寝心地は非常に悪かったです。涙

 

というわけで、今回のKLMの搭乗レビューをしていきたいと思います!

KLM搭乗レビュー【2019年11月】スキポール空港↔関西空港

セルフチェックインの様子

予約名問題勃発!

先ほども触れたように、今回は相方くんの家族連れでのフライトとなりましたが、スキポール空港でチェックインする際にまさかの事態に陥りました。

なんと相方くん父の予約名がパスポートに記載されている名前と違っているということで、一発ですんなりとチェックインができず…!

予約する時にはパスポート名と同じ名前でというのは基本中の基本だと思いますが、旅に不慣れな相方くん一家、そして実際に予約をした相方くんも自分以外の人の名前で飛行機の予約をするという経験がこれまでなかったようで、どうもその大事な基本ポイントに注意せずに予約してしまった模様。

予約名は相方くん父の通称名でしていたのですが、パスポートに記載されている名前にはミドルネームが含まれており、それが問題となったのでした。

 

ひとまずセルフチェックインは不可とのことで、普通のチェックインカウンターに回されましたが、そこでも対応ができないとのこと。

特別対応用のカウンターに行くよう言われ、そこでなんとか予約名の変更に成功しました。

 

ようやくホッとして、改めて荷物の預け入れとチェックインをしようとしたところ…

何と今度は相方くん母の名前で問題発生!( ゚Д゚)

チェックイン用の列のゲートのところに立っているお姉さん曰く、相方くん母の予約名(通称名の姓名)とパスポート記載の名前が違うとのこと。(パスポートには姓名に加えて旧姓も書かれていた。)

本当に、こういう時って外国人の名前って…めんどいですね(=_=)

 

とにもかくにも、さっきは問題にならなかったのになんで今になって!と腑に落ちない我々一向。

またしてもセルフチェックインは受け付けて貰えず、普通のカウンターへ。

さっきも対応してくれたお兄さんに当たりましたが、お兄さん的にはパスポートに記載されている旧姓は無視していいとの考え?なのか、めんどくさかったからなのか、周りのスタッフと何かあーだこーだと話しながらも、あっさりとチェックインと荷物の預け入れを受け付けてくれました( ゚Д゚)

ちなみに帰りの便ではこの相方くん母の旧姓問題は一切触れられずに普通にチェックインができました。

結局これについては何が正しいのかよく分からないままです…。
ひさと

 

KLMの機内食

何とか無事全員チェックインでき、搭乗。

離陸後しばらくしてすぐにお食事タイム。

行きの飛行機での一回目の食事はパスタかライスかで選べましたが、この日はあっという間にライスが品切れてしまったとのこと。

実はスキポール空港で大量の日本の修学旅行生たちと一緒になりまして、彼らと同じ便だったのですが、そのせいかな?笑

とにかく和食があっという間に切れてしまったそうです。

というわけで、私はギリギリ最後の一個の和食をゲット。

チャーハン?みたいなご飯に鶏もも肉を醤油で煮たようなおかずでした。

美味しかったですよ♪

 

一方相方くんは不人気だったパスタを必然的に選ばねばならなかったので、パスタ。笑

私も食べさせてもらいましたが、うーーん。

特別美味しいとは言えない感じの…味の薄いパスタでした。

相方くんはお気に召さなかったようでした。

 

関西空港到着前の食事は写真に取り忘れてしまったのですが、スクランブルエッグのリゾット?みたいな食事でした。

私は普通に食べれましたが、これはかなり美味しいとは言えませんでした…。

相方くんにとってはとんでもなくまずかったようでほぼ残していた為、私が残りは全部食べました(-ω-)

相方くんはそもそもかなりの偏食で好き嫌いもスーパー多いので、あまり参考にしないでいただきたく(^^;)
ひさと

 

日本からオランダへの帰りの便での最初の食事は魚かお肉かで選べました。

私が選んだのは魚で、三食ご飯とサーモンのごま味噌焼き?のようなもので美味しかったです。

デザートのチョコレートムースのようなケーキもこれまた美味しかった♪

 

オランダ到着前の最後のご飯は、ホワイトソースのかかったご飯。

こちらはまずまずと言ったところでした。

 

結婚祝いのサプライズが満載!

今回のKLMの帰りの便では、たまたま会話の中で私たちが日本で結婚してきたという話を知ったオランダ人の客室乗務員の方が色んなサービスをしてくれて、本当にいい気分にさせてもらいました!

まずは結婚おめでとうのカードと、シャンパンのサービス!

このシャンパンは私達2人だけではなく、前の座席に座っていた相方くんの両親、そして私たちの隣にたまたま座っていた、四国で八十八か所巡りを成し遂げて来たらしいベルギー人のおじさんにも「一緒に祝ってあげてね!」と配られました。

 

その後、今度はビジネスクラスで出たらしいケーキのおすそ分けももらいましたよ~!笑

これも隣のベルギー人のおじさんも一緒に♪

お蔭でとても楽しい時間を過ごすことができました!

ネルソンダック
KLMのこういった新婚さん向けのサービスを受けたことがあるという人を他にもチラホラ見かけるよ!
すごく粋なサービスでKLM株がぐんぐん上昇しました!(*^^*)
ひさと

 

オランダ航空KLMはサービス満点!

というわけで、名前問題では時間を取られてしまいましたが、色々と機内ではサービスを受けてとても楽しい空の旅となりました。

一点問題があったのは、今回に限らずなのですが、配られるイヤホンの質が本当に悪いこと。

音声がまともに聞こえないものに当たる確率が私の場合高く、イヤホンについては今後は自分のものをちゃんと持って行こうと思いました。

…と思いつつ毎回忘れるのですが。汗

 

イヤホン問題と、ご飯が時々美味しくない点をのぞけば、その時の客室乗務員の質の当たり具合にもよるとは思いますが、とてもフレンドリーでサービス満点な対応をして貰えてとても良かったです。

ちなみに今回色々とサービスしてくれたオランダ人の乗務員の方は行きも帰りも同じ方でした。
ひさと

座席は普通のエコノミーシートは広々と快適というわけにはいきませんが、約11時間のフライトで我慢ならない!というわけでもなく、いたって普通に快適に時間を過ごせます。

まだまだこれからもお世話になるであろうKLM。

今後も期待してます!

おすすめ情報

私は航空券の予約にはいつもスカイスキャナーを利用しています。

格安航空券の値段やルートを簡単に確認、購入ができるのでとても便利ですよ。

スカイスキャナーを見てみる

合わせて読みたい!
初オランダへ!初チャイナエアラインと初KLMに乗ってみました。

こんにちは! 管理人のひさとです。 先日、「オランダってどういう国?オランダ初心者の私が紹介します。 ...

続きを見る

合わせて読みたい!
関西空港近くのおすすめホテル!ハタゴイン関西空港宿泊レビュー

こんにちは! 管理人のひさとです。 私は日本からオランダに飛ぶ際は、地元空港を飛んでから関西空港に夕 ...

続きを見る

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-フライトレビュー
-,

Copyright© Lovely Sunny31歳からのヨーロッパ生活 , 2020 All Rights Reserved.