イギリス語学留学 英語

私が英語に興味を持ったきっかけは羽生結弦選手と浅田真央さんでした。

投稿日:2018年2月11日 更新日:

こんにちは!

管理人のひさとです。

平昌オリンピックが始まりましたね!

イギリスにいるとあまり日本にいる時のようにオリンピック感を感じることがなぜかできないのですが…

当たり前ですが特に日本の選手に関しては情報皆無です。爆
ひさと

 

前回のソチオリンピックがもう4年前の出来事なんだと思うと不思議な感じがします。

そんな前回のソチオリンピックで一躍有名になった選手と言えば、フィギュアスケーターの羽生結弦選手。

今回の平昌オリンピックでも注目されていますね!

怪我をしていたりと、厳しい面もあるようですが、是非頑張ってまた金メダルをとって欲しい…!

 

そして、今はもう現役を引退してしまいましたが、浅田真央さん。

ソチオリンピックのフリーの演技で、感動的な演技を見せてくれたことが記憶に新しいです。

 

実はですね、そんな羽生くんと真央ちゃんが私がイギリスに来るきっかけを作ってくれたのです。

2人のおかげで私は今イギリスにいます。笑

フィギュアスケーターの2人からいったいどんな影響を受けて英語に興味を持ったのかって感じですよね!笑

というわけで、今回は羽生くんと真央ちゃんが私にどういう影響を与えたか、私が英語に興味をもったきっかけについてちょっとシェアしてみたいと思います。

きっかけは羽生くんと真央ちゃん!英語に興味を持つまでの流れ

英語とは無縁の生活

4年前の2014年当時、私は英語とは全く無縁の生活を送っていました。

地元企業で普通の事務職のOLとして働き、飲みに行き、友達とランチして喋って…

社会人になってからだけではなく、学生の頃から学校の授業以外では英語はもちろん、イギリスとは全く無縁の生活を送っていました。

どれほど無縁だったかについては、「英語力が不安なあなたへ!私がイギリスへ語学留学した時の英語歴と英語力」の記事に詳しく書いていますので、興味のある方は是非是非ご覧ください。笑

 

きっかけはなんとソチオリンピックでした。

もともとフィギュアスケートを観ることが好きだった私。

熱狂的なフィギュアスケートファンというわけではなかったのですが、オリンピックやフィギュアスケートの大会がTVで放送される時は決まって好んで観ていました。

 

そしてソチオリンピック。

そこで羽生結弦選手を知りました。

 

ほぼノーミスのパーフェクトな力強い、でも繊細な演技に脱帽。

すっかりファンになってしまいました。笑

それと同時に、ショートの演技で大きな失敗をしてしまった浅田真央さんがフリーで感動的な演技を見せてくれたことにとても感動。

 

そうした中でですね。

2人が周囲にいる外国人の選手や外国人のコーチと英語で会話している姿が目についたのです。

 

そして羽生選手が単身カナダへ渡り、スケートのトレーニングをしていることを知りました。

浅田真央さんも定期的に外国に渡ってトレーニングに励んでいることを知りました。

 

2人に限ったことではありませんが、スポーツ選手は英語で会話しなければならない場面にたくさん遭遇することだろうと思います。

コーチであったり周囲の関係者であったり、外国での試合やトレーニングをされている方は特にそういう環境に身を置かれていると思います。

 

羽生くんも真央ちゃんも、外国の地で闘っているんだなぁ…

 

と、なぜかソチオリンピックを観ながらつくづく感じたんですよね…。

スケートの練習に加えて英語の練習もしなくてはならない状態で単身頑張っているんだ…

と、感銘を受けました。

 

更に、浅田真央さんがソチオリンピックのショートの演技で大きなミスをしてしまった時のこと。

世界中の人が浅田さんを励ますメッセージをツイッターやSNSなどで発信して浅田さんを激励している様子を知って本当に感動しました。

その時に、英語を理解することが出来れば、世界中の人とこうやって繋がれるんだ…と、身に染みて感じたのです。

 

突然英語の勉強をスタート

そんな羽生選手と浅田さんに、スケートだけではなく、すっかり英語の面で影響されてしまった私は、早速英会話教室の体験レッスンに行ってみたり、マンツーマンでレッスンしてくれる先生を探して実際に英会話のレッスンを始めたりと、突然動き始めました。

 

そして、ソチオリンピックから約半年経った2015年の秋。

9月。

生まれて初めて「語学留学」について考え始めたのです。

 

そして今

それから1年かけて語学留学の準備をし、会社を辞めました。

そしてソチオリンピックから1年と8カ月後の2015年10月。

私は単身イギリスへ渡りました。

それまで訪れたことがある国は会社の社員旅行で訪れた韓国と中国だけ。

その経験があっただけで、その他の国を訪れたことはありませんでした。

そんな私が会社を辞めてまで英語の勉強をしようとイギリスへ渡ったのです。

 

無謀だったよなーと思いますが、勢いって凄いです。

しかもなぜか思い立ってから全く立ち止まることがありませんでした。

自分でも想定していなかったイギリスへの語学留学という大きなイベントを自分で用意して実行できてしまった自分に驚きでした!笑

まとめ

本当に人生何があるかわからないものですよねぇ。笑

そんな私は今現在、丸2年イギリスで生活しています。

きっかけはソチオリンピックで見た羽生結弦選手と浅田真央さんだったのです。

2人のスケートにかける情熱と、合わせて外国の地で英語を話しながら頑張っている姿を見て、私は英語の勉強を始めたのでした。

 

あれからもう4年経ちましたが、本当にあの時の2人を観ていなかったら今の私はないと思います。

2人のおかげで当時全く無縁で理解できなかった英語をそれなりに聞き取り&話せるようになり、イギリスでとっても楽しい人生を送っています!笑

羽生君、真央ちゃん、ありがとう!笑

合わせて読みたい!
ゼロからのスタート!11ヶ月のイギリス語学留学でどれだけ英語力は伸びたのか!?

こんにちは! 管理人のひさとです。 2015年の秋、私は英語力が全くない状態で11ヶ月イギリスへ語学 ...

続きを見る

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-イギリス語学留学, 英語

Copyright© Lovely Sunny31歳からのヨーロッパ生活 , 2019 All Rights Reserved.