オランダ生活

日本食材が手に入ると聞いて【東方行Amazing Oriental】へ行ってみた!

投稿日:2019年6月25日 更新日:

こんにちは!

管理人のひさとです。

私はオランダの北部の街、アムステルダムまでは車で一時間というところに住んでいます。

結構田舎の地域になるので、近くに色々街はありますが、中規模といったところでしょうか。

醤油と出前一丁ラーメンだけは近所のスーパーでも買えますが、それ以外の日本食材は我が家の近所では一切手に入りません。涙

隣の街にあるアルバートハインというスーパーに行けば、もう少し他のものも手に入るのですが、それはまた別で記事にしようかな(´▽`)

というわけで、先日、ビザの申請手続きの為にデン・ハーグへ行った時、ついでに日本食材が手に入ると聞いて【東行方Amazing Oriental】というアジアンスーパーにいってみましたので、レポートとしたいと思います!

>>関連記事:オランダパートナービザ取得への道【1】必要書類と入国審査、その他手続き

アジアンスーパー【東行方Amazing Oriental】

場所

やっと日本食材をまともに購入できるというあまりの興奮にすっかり外観を撮り忘れてしまっていたのですが、私が行ったのはデン・ハーグの街なかの地下にある店舗になります。

Googleマップでお伝えすると、こちら。

東行方Amazing Oriental(街なかの方)

実はデン・ハーグ市内にもう一か所同じスーパーの店舗があるようで、そちらの方が独立した建物になっており、かつ大きいのでもっと品ぞろえがいいのではないかと思います。

そちらにはまだ行っていないのであくまで憶測ですが、地図で見た感じはそんな感じに見えます。笑

大きい方の店舗がこちら。

東行方Amazing Oriental(大きい方)

 

店内の様子

店内の様子はこんな感じ。

ここには出前一丁が種類ごとにズラーーーーとビックリするくらい並んでいました。笑

とりあえず私が発見して購入したものがこの子たち。

ある程度のものは揃うと思っていいと思います!

ほとんど欲しいと思っていた調味料などを買うことができました!

 

ちなみに相方くんが購入していたのがこちら。

麒麟の一番搾り。笑

オランダ人ということでね。

どうしてもビールは外せません。笑

ネルソンダック
相方くんが日本で色々ビールを飲んでみて一番気に入っているのがこの麒麟なんだよね!

 

お値段としては、

  • めんつゆ500ml €3,75
  • カレールー €3,35
  • お好み焼きソース200g €2,99
  • 白みそ400g €2,45
  • キューピーマヨネーズ350g €3,69
  • だしの素100g €4,50
  • みりん200ml €1,19
  • お好み焼きの粉 €3,95

私が選んだものたちだけでお値段はトータルで約3,000円といったところでした。

日本で買うよりも少し割高なのかなと思います。

相方くんが購入したビールは、普通日本でよく見るボトルよりも小さ目の300mlのボトルなのですが、これで1,95ユーロでした。

日本の食材は高く感じたけど、ビールは高く感じないこの不思議…笑

 

こぼれ話:レジでの会計には要注意!

これはこのスーパーに限ったことではない上にオランダだからということでもないと思いますが、ちょっとショックな事件があったので書いておきます。

私が選んだ調味料たちと、相方くんが選んだ麒麟のビールボトルを5本くらいかな、購入したのですが、お会計の金額が80ユーロを超えていて、「ん?」と思ったんです。

相方くんも、「80ユーロもしたよ…ちょっとかなり高いね…ショック…。」と言っていたんです。

それなのに、レシートをその場で確認しなかった私達。。。

 

それから1時間半かけてデン・ハーグから家に戻り、そこでどうしても腑に落ちなかったらしい相方くんがレシートをチェックしたところ…

なんと、45ユーロのライスクッカーを合わせて買ったことになっていたんです…( ゚Д゚)

いやいやいやいや。

買ってないのでね。

買ってないはずのライスクッカー45ユーロ分が含まれていたので80ユーロ請求されていたのでした。

 

「ん?」と思ったのに、日本食材を買ったから高かったんだな、80ユーロを10個で割れば8ユーロずつになるわけだし、まぁそんなもんだったかもね~…

くらいにしかそこで思わなかった自分に喝。涙

もちろん値札はチェックしながら買い物かごに入れて行ってたわけですが、相方くんが購入した麒麟が高かったのかも~くらいにしか思っていませんでした。

相方くんは相方くんで、私が購入した日本食材がよっぽど高かったんだろうな…

と、何だか腑に落ちないながらもお互い変に気持ちを収めて家に戻ってきてしまって、こんなことです。。。涙

 

スーパーに電話して返金してもらおうと提案しましたが、相方くんは既に諦めムード。

その場で訴えていたら取り返せただろうけど、時間が経って家に戻ってから言っても信用してもらう証拠がないと…。

在庫の管理などをちゃんとしていれば、日本であればレシートはあるわけだし、なんとか対応してもらえそうな一件だと私は思ったのですが、デン・ハーグまで車で1時間半、渋滞にはまると2時間はかかってしまう道のり。

電話して話をしたところでもう無理だろうと、結局諦めてしまったのでした…。

実際その辺りどうなんだろう。

まだまだオランダのお店事情やお客対応事情について全く把握できていない私。

非常にもどかしかったです。

 

今となってはとりあえずレジを打ってくれた中国人男子が恨めしい…。

45ユーロも打ち間違いおってからに…(-_-;)

 

というわけで、こんなこともありますので、皆さま、お買い物の際にいは是非お気をつけくださいませ。涙

>>関連記事:オランダの政府機関が集まる街デン・ハーグを散策してきました。

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-オランダ生活
-,

Copyright© Lovely Sunny 31歳からのヨーロッパ生活 , 2019 All Rights Reserved.