海外お役立ち情報 イギリス生活

海外への自分のスマホ・iPhoneの持って行き方!おすすめの方法を伝授

投稿日:2018年1月18日 更新日:

こんにちは!

管理人のひさとです。

イギリス語学留学やイギリスボランティア留学を検討されている方、もしくはとにかく長期でイギリスや海外に滞在を検討されている方で、スマホの持って行き方や現地でどのように使ったらよいかについて悩まれている方いらっしゃいませんか~??

私自身イギリスに行ってからどうやって現地で自分のiPhoneを使ったらいいのか、渡英前には散々時間をかけて調べつくした経緯があります。

何と言っても初一人海外、初一人イギリスではiPhoneが頼りでしたのでね!

というわけで。

海外に自分のスマホをどのようにして持って行くのか、そしてその使い方について実際に私が体験したおすすめの方法を紹介したいと思います。

この記事はこんな方におすすめ

  • スマホをどのように現地で使えばいいのか不安
  • スマホのSIMロック解除について悩んでいる
  • SIMフリーではないスマホを使っている
私は最初に語学留学した際と、ボランティア留学では違った形でiPhoneを使っていましたので、その2パターンを紹介したいと思います。
ひさと

方法その1:デザリング用のスマホを持って行く

まずは、日本で大手キャリアと契約しており、大手キャリアで入手したSIMロックされているスマホをお持ちの方向けの方法です。

イギリスに語学留学した際にはこの方法で11ヶ月のiPhoneライフを快適に過ごしました。

 

1.Wi-Fiのデザリングを飛ばす機能がついている超格安のスマホを購入

私は初渡英時、日本では大手電話キャリアで契約をしており、iPhoneもそのキャリアのSIMロックがかかったものを使っていました。

というわけで、イギリスに滞在するとなった時にイギリスのキャリアのSIMに入れ替えて使用するということが不可能だったのです。

 

当時はまだSIMロック解除などに大手キャリアがあまり対応していない頃で、対応していたとしてもどうしても長年使い続けてきたそのキャリアに愛着もあり…

キャリア自体を解約する気になれず、結局SIMロックのかかったiPhoneをイギリスへ持って行って何とかうまく使うしか方法はありませんでした。

 

というわけで、まずはWi-Fiのデザリングを飛ばす機能がついている超格安のスマホを購入

1万2千円ほどで入手しました。

そして普段使いの自分のiPhoneと共にそのスマホをもって渡英しました。

 

2.自分のスマホを機内モードに設定する

iPhoneは飛行機に乗り込んだ瞬間から11ヶ月後に日本に帰宅するまでの間、機内モードに設定したままそれを維持。

機内モードを外していると、万が一現地で自分のスマホ・iPhoneに合った電波をキャッチしてしまった時に変な通信料がかかってしまわないか不安ですし、電波を探して本体のバッテリーがどんどん消費されてしまうので、機内モードに設定しておきましょう。

 

3.現地のSIMカードをゲットする

イギリスでは私はいつも3(three)というキャリアのSIMカードを使っています。

初めてイギリスに行った時も、イギリスへ到着した翌日には3のショップへ行き、通話もできてテキストもできて更にはインターネット使い放題、そしてデザリングにも対応しているプランのSIMカードをゲットしました。

ココに注意

キャリアやSIMによってはデザリングが出来ない仕様になっているものもあるので注意が必要です。

>>関連記事:おすすめのイギリスのSIMカード【3(Three)】を紹介します!

 

ネルソンダック
当時は確かそのプランが15ポンドほどだったんだよね。
そうなのよ~。でもそれから2年たった今現在は値上げに値上げして 35ポンドとなっております…涙(2018年1月現在)
ひさと

 

4.現地のSIMカードを格安スマホに挿入してデザリングする

SIMカードをゲットした後はそれを格安で購入して持参したスマホにセット。

これで2台目格安スマホはイギリスの電話番号を持ち、もちろん普通にそのスマホでインターネットもできるようになります。

無事に使えるようになったことを確認し、デザリングのスイッチをオンにします。

自分のスマホ、私の場合iPhoneはWi-Fiのスイッチをオン。

格安スマホでデザリングをし、それを普段使いのiPhoneで拾って外にいてもWi-Fiがないところでも、日本で使っていた時のようにiPhoneを普通通りに使うことができるようになります。

 

最初にイギリスに語学留学した時には私はこの方法で11ヶ月自分のiPhoneを現地で普段通りに使っていました。

SIMロックがかかっていたiPhoneだったのでこれ以外の方法を思いつかなかったというのが正直なところです。

レンタルWi-Fiなどは11ヶ月の滞在にはどう考えても金銭的に無理があるので…(^^;)

結局この方法で何の不自由もなくネットの通信制限もなく使い放題、そして4Gの速度で使えて快適快適。

また3(three)はイギリス以外の他のヨーロッパの国数か国でも追加料金なしでそのままネットも電話番号も使えてしまうので、フランス、イタリアなど、他の国に遊びに行った際にもとても重宝しました。

ココに注意

Threeはヨーロッパ全ての国に対応しているというわけではありません。イギリスから他の国に行く際にはThreeのホームページでThreeが対応している国をチェックしましょう!

 

持っておくと安心な充電バッテリー

持参した格安スマホでデザリングをして自分のスマホを普段通りに使うこの方法の唯一のデメリットは、デザリングを飛ばすことによって格安スマホの電池がすぐになくなってしまうこと。

格安のスマホということであまり質が良くなく、電池の持ちがとても悪く、すぐに充電切れに…。

 

というわけで、そんな状況に陥らないようにすべく、充電用のバッテリーを日本にいる間に購入して一緒に持って行きました。

外出する際は常に以下の3セットを持ち歩きました。

  • 充電用バッテリー
  • デザリング用スマホ
  • 自分のiPhone

常に持ち歩くので若干荷物になるとは言え、見知らぬ土地のWi-Fiの飛んでいないところや、一番インターネットを必要とする道端でグーグルマップのお世話になる際には本当に役立ちました。

 

充電用のバッテリーはそんなに高くなく、そして手が出しやすいので、念のために一つ持っておくと本当に便利です。

私が購入したものは充電用のUSBソケットが2個ついているこちら。

この充電バッテリーについては「海外旅行・海外滞在に限らず日本でも役立つ!スマホ充電用バッテリー」の記事で詳しく紹介していますので覗いてみてください。

 

ちなみのちなみに私がデザリング用のスマホとして購入したのは、freetel(フリーテル)のpriori2という機種でした。

もちろんSIMフリーであることと、デザリングができることを確認してから購入しました。

とにかくデザリングさえできれば何でもOKです。

格安でいい感じのスマホを探してみてください。

方法その2:SIMフリーのスマホに現地SIMカードを入れてそのまま使う

日本の大手キャリアのSIMロックのかかっているスマホを使っているけれど、そのスマホをイギリスでフル活用して使いたい方向けの方法です。

 

1.契約中の日本の大手キャリアを解約しそれと同時にiPhoneをSIMフリー化

SIMロックがかかっているスマホを持っている場合はそれをSIMフリー化しましょう。

今はどの大手キャリアでも対応してくれるはずです。

私もボランティアとして再来英前に日本で15年ほど使い続けてきた大手キャリアをついに解約してiPhoneをSIMフリー化しました。

大手キャリアで契約中はそのキャリアで使っていたメールアドレスが自動的にAppleアカウントのIDとして登録されると思いますが、大手キャリアを解約した場合には単純にgmailのメールアドレスをAppleIDとして登録ができます

 

私の場合、大手キャリアを解約したあとはDTI(ドリームトレインインターネット)でSIMを購入し契約。

DTI(ドリームトレインインターネット)は電話はかけた分だけ料金かかるけれども、ネットはし放題のプランがあり、それで月々2,100程の支払いで済むというお得な格安SIMです。

電話はほとんど使わないし、友達や家族とのやりとりはLINE電話などで済ませられるので、電話代がかけた分だけかかるという点は気になりません。

むしろネット使い放題というのが素晴らしすぎて重宝させいただいてます!

 

今回はイギリスに来るにあたってプランを一番低いプランに落としてきましたが、それが月額1,000円ほどのお値段。

休止をして料金発生を完全に抑えることはできませんでしたが、たったの1,000円で日本の電話番号が維持できていると思えば…!

DTI(ドリームトレインインターネット)については「毎月2,000円台!?スマホでインターネット使い放題!格安SIM【DTI(ドリームトレインインターネット)】」の記事で詳しく書いていますので、そちらも参考にしてみてください。

DTI公式サイトへ

 

2.イギリス現地でSIMカードをゲットし自分のスマホ・iPhoneに挿入して使う

イギリスへ到着したら現地でSIMカードをゲットし、自分のSIMフリー化したスマホに挿入しましょう。

これで普段通り自分のスマホ一本で使うことができます。

私も2年目のイギリス滞在となったイギリスボランティアの時には自分のiPhoneをSIMフリー化してイギリスへやって来た時に改めてSIMカードを3(Three)で新調しました。

なぜ改めてゲットしたかというと、以前使っていた2台目スマホのSIMのサイズが一回り大きいサイズのもので今回SIMフリー化して持ってきたiPhoneには挿し込めなかったから…。

ネルソンダック
Threeで月契約をしている顧客はSIMサイズの変更に対応してもらえるようなんだけど、Pay as you go(プリペイド式)で利用している顧客はどうもSIMサイズ変更不可だったんだよね。
そうなのであるよ。結局心機一転新しいUK用の番号を持つことにしたよ!
ひさと

 

料金プランは前回同様、電話もテキストもできてネット使い放題のプラン(35ポンド)をまたもや愛用しています。

値上げして苦しいですが、滞在していた施設のWi-Fiの調子が悪いことが多かったのと、外出先でネットを使う率が本当に私は高いので、ネット使い放題プランは本当にありがたいです。

まとめ

と、こんな感じでまとめてみました。

もしあなたがSIMフリーのスマホを元から持っているということであれば、もちろんですが断然2つ目の方法がおすすめです。

語学留学をした最初の1年は2台持ちの方法で1年通しましたが、やはり常に2台持ち歩くのは荷物になりますし、電池の減りも激しい…。

自分のスマホを現地でどう使うかについては、得意でない方は結構設定についてなど難しいと感じてしまいがちですが、特に2つ目の方法、SIMロックされているiPhoneをSIMフリー化して現地のSIMカードに挿し替えるというのが一番ベストで簡単で分かりやすいと思います。

是非是非参考にしてみてください!

合わせて読みたい!
ヨーロッパで必須の定番メッセージアプリ【WhatsApp】の使い方を伝授!

こんにちは! 管理人のひさとです。 今や日本ではみんな当たり前にLINEを使って連絡をとっていまよね ...

続きを見る

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-海外お役立ち情報, イギリス生活
-

Copyright© Lovely Sunny31歳からのヨーロッパ生活 , 2019 All Rights Reserved.