イギリス生活

イギリスの観光地では花売りジプシーに注意。

投稿日:2018年1月23日 更新日:

イギリスと言えばビッグベン。

イギリスの国会議事堂であるウェストミンスター宮殿にある大きな鐘のことです。

その目の前にかかるウェストミンスター橋という橋があるのですが、日中は観光客でごったがえすこの橋の上でよく見かけるのが、花売りのジプシー

 

橋の上を歩いていると、小さな花かごをもった女性がいきなり花を渡してきたり、いきなり服のポケットに花を入れてきたりします。

「あ、可愛い☆ありがとう☆」

なんて思ってそのまま行こうとしても…

ものすごい勢いで引き止められ、お金を請求されます

何度お金は払わないと言ってもしつこく迫られます。

じゃぁ花はいらないよ!

…と返そうとしても、なかなか受け取ってくれません。

 

断固としてお金の支払いを拒否し続け、花を返すようトライしていると最終的には解放されますが、

本当にかなりしつこいです。

 

台湾人の友人が彼らに捕まってしまった時には、最後に「地獄に落ちろ!!」とまで言われていました…汗

怖すぎです。

無料でボランティア的に花をくれていると思ってしまいがちですが、必ずお金を請求されますので、気を付けましょう!

無視する&逃げるが勝ちです。

>>関連記事:イギリスの治安は実際良いのか悪いのか。

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-イギリス生活
-, ,

Copyright© Lovely Sunny 31歳からのヨーロッパ生活 , 2019 All Rights Reserved.