日本 イギリス色々 生活と文化 美容

夏に向けて…いや!イギリス行きに向けて脱毛しよう!…ついでに気になる外国の脱毛事情

投稿日:2018年4月8日 更新日:

完全に女性向けの記事になりますが、今回は脱毛について。

もう10年以上前?にカラダのあちこちの脱毛をし始めた私ですが、一番最初はやはり気になる脇からスタート。

その後は足や腕などもどんどん追加していき、最終的に今現在処理が終わっている箇所は以下の通り。

脇、腕全体、脚全体、背中の上半分、うなじ、お腹、V

今も現在進行形で脱毛をしている箇所がありますが、とにかくこの脱毛は、まさかゆくゆくはイギリスに行くなんてことを一切考えていない頃からしていました。

そして、本当にしていて良かった~!

と思っていますし、自分としては脱毛したことによるデメリットは何一つ感じていません。

今回は夏に向けて、そしてイギリス行きに向けて、是非オススメしたい脱毛事情を紹介します。

自己処理が必要ないって本当に便利

脱毛をすることによる一番のメリットはやはり、自己処理の必要がないということ。

自分でカミソリを用いて自己処理をするのははっきりいってとてもめんどうですし、私の場合は脚の処理を自分でしていたころは、脚の皮膚の調子が悪く、カミソリの影響が少なからずあったように思います。

また脇も、自己処理をしたところで、黒ずんでしまったり、結局はまたすぐに生えてくるものが生えてくるので、本当にもうエンドレス

特にどこかに泊まりに行くなどと言った時には必ずカミソリをもっていく必要がありましたし、とにかく面倒くさいことといったらもう…!

というわけで、ある時ついに脱毛することを決断した私。

そして実際してみると、本当にその効果はものすごく、今では自己処理一切不要の、快適な日々を過ごしています。

毛が生えてくることに関して何も考えなくてもいいというのは、想像以上に気が楽で、何か一つ大きなやっかいごとから解放されたくらいの勢いで、本当に心から脱毛をしていて良かったと思えています。

うまく探せばそんなにお高くないんです!

脱毛というと、とてもコストがかかるように感じるかもしれませんが、実はかなりお得な料金でサービスを提供してくれている脱毛エステがあったりします。

大手では「100円で脱毛できる!」といったような広告を見かけますが、人気のところではなかなか予約が取れなかったりして、通いたくてもなかなか思うように通えない…

といったこともあるよう。

というわけで、なんだかんだで大手では最終的にうまく言いくるめられて結構な金額をかけさせられてしまうのではないかという疑いを勝手に持っていたこともあり(笑)、私は自分でどこかよさげなところを探すことにしました。

初めは会社の先輩が教えてくれた、チェーン店でもなんでもない、地元でお店を一つ開いているサロンへ。

そこは金額を分割払いにして、訪れるたびに一回3,000円と言った感じで少しずつ払っていけるのが魅力的でした。

そこに数年通って結構な箇所の脱毛を済ませたのですが、それから数年後、改めて他のお店に通うことにした私は再度リサーチを開始。

するとすぐに、これまた会社の同僚がとっても安い脱毛サロンを紹介してくれ、そこにしばらく通っていました。

そこは都度払いができるところで、Vの処理が毎回3000円程

とてもリーズナブルで、行きたい時に行け、都度払いなので初めから大きな金額を払わなくてはいけないということもなかった為、とても手を出しやすく、実際値段はかなり安かったのでとてもありがたかったです。

ところが。

そのお店がちょっとお高いお店に合併されてしまい、料金の変更が行われ、都度払いもできないシステムになってしまいました…。

というわけで、またまた早速次のサロンを探した私。

ホットペッパーを使って探していたところ、すぐに理想のお店を発見!笑

都度払いOK

現在進行形で処理していたVを含めたVIOの処理をまとめて一回3,600円程で受けることができ、そのリーズナブルさを知って即決。

早速予約し、それからはそこに通っています。

私の場合は半年後にまたイギリスに行く、一年後にまたイギリスに行く、といったように、日本にずっと落ち着いているつもりがないこともあって、初めから12回継続でといったようなコースを選ぶことが難しく、自分でもう十分だなと思った時にやめれて、やっぱり必要だなと思った時にまた気軽に手を出せる都度払いのシステムが私には向いているので、今通っているサロンには本当に満足しています。

脱毛…痛い?効果は?

私が初めて脇脱毛に行ったのは実はサロンではなく、皮膚科の病院でした。

そこでレーザー脱毛にトライした私でしたが、もう10年以上前であったこともあるかとは思いますが、とにかく痛い!!!!!!

針で思いっきりグサグサと刺されているようなレベルの痛さ!!!!

あまりの痛さに我慢ができず、そこには2回通っただけでギブアップ…涙

その後脱毛サロンで今に至るまで光脱毛を受けていますが、皮膚科で受けたレーザー脱毛に比べたらもう断然痛くない!!

というわけで、脱毛サロンで光脱毛をしたいと思っているけれど痛そう…

と思われている方がいらっしゃいましたら、声を大にして言いたい。

大丈夫です!!

痛くありません!!

これが面白いもので、お店や、そのお店が使っている機械によって痛さがまったく違ってくるのですが、最初に行っていた脱毛サロンの光脱毛は、そこそこ「バチッ!」という音のする、光を当てられている感覚をしっかりと感じる、時には痛さも感じるものでした。

次に通ったサロンの機械は初めのものと比べると痛みがかなり軽減されたもので、VIOなどのデリケートな部分を処理する際にはちょっと痛みを感じましたが、それでも我慢できる程度。

痛いといったら痛いですが、本当に、我慢できる程度のものでした。

そして、今現在通っているサロンは…

なんとほぼ無痛!!!

VIOにあてられたところで、全く痛みを感じません。

これにはもう…感動でした。涙

ほんの何年かの間で技術ってものは進化するんだねぇ…涙
ひさと

しかも今回のお店が使っているその機械は、光を当てる前に肌を冷やす為の冷たいジェルもつけなければ、光をあてた後に冷やすといったこともしなくて大丈夫な仕組みになっているらしく、冷たいジェルをカラダに塗られなくていいというだけで嬉しいのに、しかも光を当てたところで全く痛くないため、もう言うことなし。

大大大満足しています。

もちろん効き目もしっかり出ており、一度施術を受けるたびに面白い程毛がぽろぽろと抜け落ちて行き、効果を実感しています。

外国の脱毛事情は?

今回は夏に向けて、そしてイギリス行きに向けて是非脱毛をオススメしたいということでこの記事を書いているのですが、外国では脱毛が当たり前だ、という話を聞いたことはありませんか?

もっと正しく言うと、デリケートな部分のヘア処理はしているのが当たり前、という文化が確かにあったりするようです。

しかし、さすがの私も外国人の友人にそれについて尋ねたことはなく、実のところどうなのかははっきりと分かりません…。

が、とりあえずみな、腕や脚の処理は一切していません。

日本人であればきっと気になる程度のレベルの腕や脚の状態であっても、全く気にしていない模様。

金髪の人は腕や脚に毛が生えていたところで色がとても薄く全然気にならないというのもあるかもしれませんが、友人のポルトガル人ちゃんは髪も体毛も黒いので、腕や脚は結構目立つんですね。

でも全く気にしていないようです。

そのコは特に腕はふさふさなんだけど、脚はとっても綺麗なんだよねぇ。脚はもしかしたら処理しているのか、もとから薄いのかも。
ひさと

が、憶測ではありますが、その子は絶対にデリケートな部分はしっかり処理していると思われます。

ポルトガル人ということで、完全なるラテンの血を持っている彼女は、かなりセクシーな服装をしたり、ガッツリビキニを着たりと言った、完全なるラテン系イケイケ女子なので、とにかく露出が多いんですね。

とにかく女子力が高いので、その様子を見ていると、きっと処理していると思います。

多分。笑

彼女はポルトガル人ですが、ではイギリスでは一体どうなのか。

実はわたくし、イギリスで放送されているとってもへんてこりんなTV番組を見たことがあるんですね。

日本人の友達が、すごい番組があったから録画しておいたといって見せてくれたのですが、本当にすごい番組でした。

5人の真っ裸の男性もしくは女性が5つのボックスに入っており、彼氏もしくは彼女、ゲイやレズビアンであればそのパートナーを探しているその日のメインの人物が、タイプの人をジャッジする、という番組。

そのボックスに入っている人たちは、まずカーテンがデリケートな部分まであがって、そこでメインの人はタイプかどうかをジャッジ。

(何をどうジャッジしているのか私には謎すぎましたが。爆)

そこでボックスに入っている5人の内一人脱落。

次は胸までカーテンが上がり、顔からしたを見てジャッジ。

そしてまた誰か脱落。

次は顔まで見てジャッジ…

といったように、ある意味素の姿を見て恋人を探すという、日本ではありえない、ノーモザイクのかなりリアルなつくりになっている番組でした…汗

変な話ですが、それを見ていて、イギリスでの女性たちのデリケートな部分の脱毛事情を知れたわけです。爆

5人の女性たちを見た限り、1人くらいは完全未処理。

2人ほどは処理をして整えている。

残りの2人はつるっつる。

といったような感じだった記憶があります。

一度しか見ていないので、統計は一切取れませんが…笑

ですが、少なくとも完全未処理の人以外の4人は、私が見たその時には整えるなりなんなりの処理をきちんとしていました。

ですので、結構参考になるのではないかなぁと…思っています。

ちなみに完全未処理の人はその時一番最初に恋人候補から脱落していました…!
ひさと

まとめ

なんだかちょっと何の話をしているのか分からなくなってきましたが…爆

とにかく、言いたいこととしては、脱毛、是非オススメしたいってことです。爆

VIOの脱毛は結構勇気がいったりすると思いますが、慣れてしまえばなんてことないです。

何よりも、自分の腕や脚も含め、体毛が濃かったりしてそれがコンプレックスになっている方は、脱毛することで心まで軽くなれると思います。

人生の中のストレスが一つ完全になくなるような感覚といっても過言ではないです(^^)

トライしてみたいけどちょっと勇気が…

という方は、是非都度払いができるようなシステムのサロンを見つけて、まずは手を出しやすい腕や脚、脇の脱毛にトライしてみてください。

一度効果を知ると、どんどん他の箇所も…!

と感じることになると思いますし、

もっと早くからしておけば良かった…!

ときっと感じることだと思います。

イギリス行きに向けてオススメしたい理由は、なるべくシャワーの時間を短く済ませたいイギリス事情があるので、そういった面でお風呂にこもる時間が減るということや、仲のいい人や恋人などが出来た際にキャンプやビーチに行ったりといったような機会も多くなるので、そういった時に本当に脱毛をしていると気が楽なので、とってもオススメです。

夏とイギリスに向けて、是非検討してみてくださいね(^^)

>>サロン探しはこちら「ホットペッパービューティー」で☆

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-日本, イギリス色々, 生活と文化, 美容
-, , , ,

Copyright© Lovely Sunny 31歳からのヨーロッパ生活 , 2019 All Rights Reserved.