イギリス色々 生活と文化

イギリス人の大人気歌手Ed Sheeran(エド・シーラン)のオススメ曲6選

投稿日:2018年2月26日 更新日:

イギリス人の歌手で好きな人はいますか~?

…と聞かれたとしても、以前の私であれば誰がイギリス人の歌手なのかも以前は把握していなかったので、答えることができなかったと思います(^^;)

しいていうなら…ビートルズ!!!

ですかね(*´ω`*)

あ、他には、当時はやっていたONE DIRECTIONかな♪

そんな感じで、洋楽にはとんと無頓着だった私だったのですが、イギリスに滞在している間にすっかり気に入ってハマってしまった歌手がいます。

エド・シーランです。

今や誰もが知っている人気歌手・Ed Sheeran(エド・シーラン)。

私も毎日ラジオから流れてくる彼の曲のすばらしさにすっかりやられてハマってしまっています。

今日はそんなエド・シーランのオススメ曲を私視点で紹介したいと思います。

エド・シーラン

日本でもCMや色んな所で彼の曲を耳にする機会があると思いますが、去年日本で大ブレイクしたブルゾンちえみさんがエド・シーランの大ファンであると公言し、TV番組でどっきりご対面を果たされているのを見たことがあります笑

(羨ましい…!)

そんなエド・シーランは、1991年生まれの現在27歳(2018年時点)。

最初年齢については知らなったのですが、知った時には意外に若くて驚きました!

そんな彼はイギリスの北にあるウェストヨークシャーの出身だそうです。

ご両親がアイルランド人とイングランド人ということで、アイルランドの音楽の影響をとても受けているのではないかと思われ、彼の楽曲の中にはアイリッシュ調の曲調のものがあったりして、それがまたとてつもなくいい味を出しています。

また、今年2018年に入ってから、子供のころ同級生だった女性との婚約を発表されています。

素敵ですね~★

オススメの曲

では、私がオススメするエド・シーランの曲を紹介したいと思います。

1.Castle On The Hill

<公式ミュージックビデオ>

<英語歌詞字幕付き公式ミュージックビデオ>

ちなみにミュージックビデオの中に出てくるくるくるの赤毛の男性がエド・シーラン本人です。

この曲のタイトルを直訳すると「丘の上の城」

このタイトルだけでもう私の胸は高鳴ります笑

イギリスに住んでいるからこそ付けられる、とてもイギリスらしいタイトルだなぁとつくづく思うのです。

この歌の歌詞の内容を簡単に説明するとこんな感じ。

子供の頃は友達と色々遊んで、悪いこともして、あんなことやこんな思い出があって、でも今はもうそれぞれが成長して大人になり、それぞれの人生を歩んでいる。

それぞれ色んな悩みを抱えてたりもするけど、誰も答えは知らないけど、とにかく家(故郷)に帰るのが待ちきれない。

俺は家(故郷)に向かって車を走らせてる。

全てが恋しい。

みんなで観た丘の上の城の向こうの夕日を思い出すよ…。

丘の上の城。

実際にそういう景色がエド・シーランにとっては普通の光景だったんだろうなぁと想像してしまいます。

曲の1番は「俺が6歳だった時のこと」というところからスタートし、2番は15歳からスタートします。

「友達は結婚して2番目の奥さんも持ってる」といったような歌詞もあったり、その他にも色んな詳細な情報が入っており、歌詞を通してこの曲の主人公(エド・シーラン?)の人生を一通り味わえるような内容になっています笑

何よりも、聴いていて、もし歌詞が分からないとしても、なぜだかとても懐かしい気分にさせられます。

本当に、どうやったらこんな曲が作れるんだろうと…。

聴かれたことのない方には是非一度聴いてみてほしい曲です。

2.Perfect

<公式ミュージックビデオ>

こってりこてこてのラブソングです。

このミュージックビデオを観ながら聴くと3倍キュンキュン度が増します…!

曲の中には「とっても綺麗だよ。」などなどの歌詞が盛りだくさん。

そして、最後には「You look perfect tonight.(今夜の君は本当に素敵だよ。)」と甘く囁いてくれます…。

もう「こんな素敵な恋してみたい!言われてみたい!」というような女子の要望にばっちりお答えしてくれる楽曲となっています。

3.Thinking Out Loud

<公式ミュージックビデオ>

こちらもラブソングなのですが、とにかく切ない内容になっています。

この曲は2016年に公開された映画「Me Before You(日本語タイトル:世界一キライなあなたに)」の中で使われている曲です。

この映画のストーリーを簡単に紹介するとこんな感じ。

イギリスのとある街に住む元気な若い女性。

新しい仕事を探していた彼女がやっと見つけた仕事は、事故で体が不自由になってしまった男性の話し相手になること。

その彼は、お金持ちで仕事もバリバリにしていたイケメンでしたが、事故で体の自由を奪われ、悲観的になり誰にも心を開かずに人生を生きていました。

そんな彼と、彼女の切ないラブストーリー。

そんなストーリーの最中に流れてくるのがこの曲です。

とにかく歌詞が切なくて切なくて、映画のストーリーと完全にリンクしている内容になっており、今この曲だけを聴いても泣けてくる、本当に切ないラブソングです。

曲の歌詞内容を簡単に言うとこんな感じ。

君の足が動かなくなっても、僕が君をお姫様抱っこしてあげることができなくなっても、君が70歳になっても、僕の記憶がなくなっても、それでも君はずっと僕を愛してくれて、僕も君をずっと愛してる。

僕が間違いをおかし続けても、君はきっと理解してくれると信じてる。

あ~

今この記事を書いていても涙がちょちょ切れてきました。

危険です。

特に映画をご覧になったあとは、この曲を公共の場所で聴くのはやめておいた方がいいかもしれません…。

ちなみに、ビデオの中で踊っている男性はもちろんエド・シーラン本人です。

とーっても素敵ですよね!

【送料無料】【ME BEFORE YOU】 b01eneiars

価格:5,034円
(2018/2/26 05:10時点)

4.Photograph

<公式ミュージックビデオ>

実はこの曲も上と同じく、映画「Me Before You」の中で使われている曲です。

この映画については上で先に触れたので置いておくとして…。

注目してほしいのはこのミュージックビデオです。

どう見ても、エド・シーラン本人の赤ちゃんのころから現在までが凝縮されている、本人の思い出ビデオ満載となっています笑

曲は言うまでもなくやはり素晴らしいものになっています。

私の検証によると笑、

ビデオの後半に出てくる猫に囲まれたエド・シーランは、日本のテレビ番組に出演した際に東京で猫カフェを訪れた時のものかと思われ、

石ころのビーチでフードをかぶって寝転がっているのは、奥に見えているピア(桟橋)から見ても石ころを見ても、私の住んでいたブライトンのビーチかと思われます。

5.Galway Girl

<公式ミュージックビデオ>

バラードバラードと紹介してきましたが、こちらはバラードではありません。

ザ・アイリッシュ!な楽器と曲調の楽曲です。

歌詞の内容は、アイルランド人のバイオリン弾きの女の子とイギリス人の男の子が恋をした、という話。

このイギリス人の男性というのは多分エド・シーラン本人のこと?なのかもしれません。

そうなるともしや実体験?なのかも?笑

6.Shape Of You

<公式ミュージックビデオ>

この曲の歌詞の内容はなかなかに大人向けなので割愛しますが笑、この曲は一度聴いたらなかなか耳から離れず、何度も頭の中でリピートすること間違いなしです。

また、このミュージックビデオの最後には、いきなり謎の力士(お相撲さん)が登場。

完全にニセ力士ですが、少しだけ日本を感じられる…かもしれません笑

まとめ

以上、中途半端に6つの楽曲を紹介してみました笑

元気のいい曲からバラードまで、多ジャンルにわたって耳に残る素晴らしい曲ばかりを作り続ける若干27歳のエド・シーラン。

若者向け、というわけではなく、イギリスでは色んな年代の人が彼の曲を好いていて、本当に人気があります。

聴いてみたことがない方は、是非参考にしてみてください!

★エド・シーランの友達に会った話はコチラ。

ランキング参加中

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-イギリス色々, 生活と文化
-, , ,

Copyright© Lovely Sunny 31歳からのヨーロッパ生活 , 2019 All Rights Reserved.