イギリス色々 生活と文化

イギリスではバスタオルを毎日洗わない…?

投稿日:2018年2月20日 更新日:

日本では、毎日シャワーやお風呂の後に体を拭いたバスタオルを洗濯機に放り込んでいた私でしたが、イギリスへ初めてやってきてホームステイ先の家で渡されたバスタオルは2枚…

今日はイギリスのバスタオル事情について紹介します。

2枚のバスタオルで1週間を回していたホームステイ時代

初めてイギリスへやってきて、ホームステイ先で自分の部屋を案内されたときのこと。

部屋には私用のバスタオルが2枚置いてありました。

その時には特に何も感じていませんでした。

 

さて、その夜のこと。

早速シャワーを浴びて、バスタオルを1枚使用した私。

そのバスタオルは洗濯へ出す為に自分の部屋で洗濯に出す分として保管しておきました。

 

ホストマザーには、洗濯は毎週金曜日にするから、それまでに洗濯物は溜めておいて、と言われていました。

 

そこで、ふと気づきました。

 

私に渡されたバスタオルは2枚しかない。

でも、洗濯は週に一度、金曜日にしかしない。

と、いうことは、私はこの2枚で1週間を乗り切らねばならないということ…?

 

私は日本では毎日バスタオルを替えていたので、その概念があり、2枚しかバスタオルを渡されていないことが不思議でした。

そこで、早速ホストマザーに尋ねてみました。

 

バスタオルはこの2枚だけ?

と尋ねると、「?そうだけど?どうして?」というような反応が返ってきました。

 

あー…この家ではそうなんだ…

 

とその時は悟り、2枚で1週間を回すことにしました。

 

使用済バスタオルはドアにかけておく

私はいつもバスタオルは部屋で保管していましたが、ある日気付きました。

バスルームのドアの内側に、バスタオルが2、3枚毎日かかっているのです。

時にはそれが濡れている使用済のバスタオルであることもありました。

 

そこで気付きました。

なるほど、だから私にも2枚しか渡されなかったのか…と。

 

どうやら少なくともホームステイ先ではバスタオルは使ったあとバスルームのドアにかけて置き、それをまた次も使っているようでした。

 

確かにイギリスはとても乾燥しているので、濡れているタオルや髪の毛も自然にしておいてもすぐに乾いてしまいます。

日本と比べると、湿気の度合いが格段に低いので、部屋干しした時の半乾き臭のようなものもまったく感じませんでした。

 

そして、日本では毎日バスタオルを洗濯して取り替えることが普通であった私も、イギリスにいる間は、使った後のバスタオルがすっかりカラカラにすぐに乾ききってしまうので、気持ち悪いな…という感覚も薄れて行ったのでした。

 

まとめ

今回はホームステイ先での話を例に挙げましたが、その後引っ越した先のシェアハウスでもバスタオルを提供してもらった際にはやはり2枚のバスタオルを渡されました。

また、イギリス人の友達の家に行った時なども、確かにバスルームのドアにはバスタオルがかかっており、使った後に即洗濯場行き、という場面は見たことがありませんでした。

もしこれから語学留学などでイギリスの家庭にホームステイされる方は、もしかしたら私と同じようにバスタオルを1枚か2枚渡されるかもしれません。

その時にはこの話を思い出してみてください笑

どうしても毎日取り替えないと気持ち悪いという方は、プライマークなどで安くバスタオルは手に入りますので、自分で購入するといいかと思います。

ただ、毎日取り換えて、週に一度の洗濯の時に大量のバスタオルを洗濯に出してしまうと、いぶかしがられるかもしれませんのでご注意ください…笑

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-イギリス色々, 生活と文化
-, , ,

Copyright© Lovely Sunny 31歳からのヨーロッパ生活 , 2019 All Rights Reserved.