健康

9キロの減量に成功!私が取り組んだ【夜ご飯だけ炭水化物抜きダイエット】

投稿日:2018年2月8日 更新日:

今日はイギリスとは全く関係のないお話をば…笑

これまでダイエットというものに取り組んではみるものの、まったく何の効果も出ないまますぐにあきらめてしまっていた私でしたが、数年前についに9キロの減量に成功した経験があります。

その方法を紹介します。

その名は【夜ご飯だけ炭水化物抜きダイエット】

もしかしたら耳にされたことがあるかもしれない【炭水化物抜きダイエット】。

私の場合は、【炭水化物抜きダイエット】というものがこの世の中にあることをあまりよく知らずに、

自らの思い付きと自己流の分析で取り組んでみたことになります。

しかも、その名の通り、夜ご飯だけ炭水化物を抜くという方法で実施しました。

 

【夜ご飯だけ炭水化物抜きダイエット】を考案した理由

このダイエットに取り組もうと考え付いたのには理由があります。

私は本当にお米を食べることが大好きで、下手をすると毎食お茶碗3杯はいけてしまう程にお米を愛し、おかず少しにお米大量!

という食事を毎回取っていました。

加えて、麺類も大好物な為、食事は毎回、お米か麺が必須となっていました。

そこで、単純に、このお米と麺、要するに【炭水化物】を取るのをやめてみようと思ったのです。

かつ、特にお米と麺類を食べすぎていた夜ご飯に絞ってそれを実施することにしました。

 

ダイエットの内容

それでは、どんな風にダイエットに取り組んでいたのかを説明します。

 

1.朝ごはんと昼ご飯はモリモリ好きなものを食べる

夜ご飯に特化して【炭水化物抜きダイエット】に取り組むことにしたので、その分の好きなものを食べられないストレスを朝ごはんと昼ごはんで補うことにしました。

とにかく私は明らかに夜ご飯を食べすぎていたのです。

 

2.夜ご飯はお米と麺類禁止!

とにかく炭水化物を抜くことにこだわりました。

が。

ジャガイモは許可していました。

ジャガイモは私の中ではメインの食材ではないために、食べても食べなくてもたいして変わらないと判断しました。

とにかくお米と麺類に対する執着(?)がすごかったので(言い換えるととにかく好物だというだけのことなのですが…笑)、無理をせず、お米と麺類だけを抜くことにこだわり、他のちょっとした炭水化物は許していました。

例えば、カレーライス…と行きたいところのライスをキャベツの千切りに変更。

と言ったような感じで、お米の代わりにキャベツの千切りで対応しました。

カレーキャベツ、普通に美味しいので、是非試してみてほしいです笑

 

4.おかずをメインにして食べる

大好きなお米と麺類を抜いた分、夜ご飯ではおかずをメインとして食べるようにしました

お米と麺類を食べない分、とんかつをたっぷり食べたり、お米と麺類を食べない分、ステーキをたっぷり食べたり…

と、お肉と魚を使った好物の料理をもりもり遠慮なく食べてお腹一杯になることで、味にも量にも自分を満足させて、お米と麺類を食べれないことをストレスに感じないようにしました。

 

結果

取り組み始めてから3ヶ月で3キロ落ち、そこからはびっくりするくらいの展開で、半年後にはトータル9キロ体重が減っていました

人生初のダイエット成功です!

 

まとめ

その後1年ほどはその体重をキープすることができていましたが、しばらく外食が続くことがあり、そのまま年末に突入し、やはりご馳走にありつく機会がたくさんあり…

結局徐々にではありますが、時間をかけて元の体重に戻ってしまいました。

その後再度、夜ご飯だけ炭水化物抜きダイエットにトライしてみましたが、なんと全く効果なし

どうやら一度体が覚えてしまうと、残念ながらこの夜ご飯だけ炭水化物抜きダイエットは効果がなくなるようです…。

結局は運動であったり、食事だけに頼らずにもっとトータルして体調を健康的に整えていくことが必要だったのだと思います。

とは言え、明らかにお米と麺類を食べすぎていた時からすると、それを一時期でもカットできたことは健康的には良かったかなと思っています。

しかも、夜ご飯でそれを食べないようにしていただけで、お昼などはしっかりお米も麺類も食べていましたので…笑

結局リバウンドしてしまった私がオススメするのもおかしいかもしれませんが、特に不健康的なダイエット法ではないと思いますし、一度も試されたことがないという方は参考にしてみてください。

ただし、やりすぎは禁物!ということで。

自己責任でお願いしますね~!

★こちらの記事もオススメ★

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング参加中

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ シニア海外ボランティアへ

\ SHARE /

-健康
-, , ,

Copyright© Lovely Sunny 31歳からのヨーロッパ生活 , 2019 All Rights Reserved.